奥井歯科医院は予約制です。患者さま1人1人に十分な診療時間をお取りして、優しく、痛くない治療を目指しています。

〒380-0824 長野県長野市南石堂1298-18
JR長野駅 善光寺口より徒歩7分/タクシー3分

診療時間

午前:9:00~13:00
午後:14:30~17:30
(最終受付17:00)

休診日

土曜午後・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

026-227-5224

Treatment for bruxism

歯ぎしりの治療

丁寧な歯磨きは、歯周病や虫歯を防ぐために重要ですが、それだけでお口の健康が守れるとは限りません。例えば、歯ぎしりによる強い力が日常的にかかっている場合、歯の寿命を縮めてしまいます。

『歯ぎしり』は歯にとって良くありません

歯ぎしりで 歯がすり減る

40代でしたが、睡眠時の強い歯ぎしりにより、歯が平らにすり減って噛み合わせがずれていました

噛む力は最大で30~60kgにもなると言われていますが、常にそのような強い力がかかっているわけではありません。しかし、歯ぎしりなどの悪習癖(あくしゅうへき:悪い影響を及ぼす癖のこと)があると、長い時間、強い力がかかります。特に『睡眠時の歯ぎしり』は、非常に強い力がかかり、しばしば深刻な問題を引き起こします。具体的には、歯が割れる、平らにすり減る、揺れてくる、知覚過敏が起こる、などです。筋肉が痛くなったり、顔がゆがんできたりすることもあります。

患者さまが歯ぎしりをしていることに気づいていない、ということが良くあります。睡眠時の歯ぎしりは、ギリギリという音が出るタイプ(グライディング)の他に、音を出さずに食いしばるタイプ(クレンチング)があり、この場合は周りの人に音で気づかれることがありません。そこで、お口の中の状態から歯ぎしりがあると考えられる場合は、それを丁寧に説明しています。同年代の方と比較して歯のすり減りが大きい方は要注意です。

『歯ぎしり』の治療法

悪習癖が原因となっている場合は、それを止める方法を説明します。通常、日中の悪習癖は、私たちが説明する方法により止めることが可能です。睡眠時の歯ぎしりは止めることが困難ですが、最初に自己暗示療法と言って、寝てる間の脳に働きかけて歯ぎしりを弱める方法を説明します。ただし、自己暗示療法では十分な効果が出ない場合があります。そこで、下記に説明するナイトガード(マウスピース)を併用して、確実に歯を守るようにします。

当院で、力をコントロールするために使用している説明書です。患者さまにはコピーをお渡ししています。

ナイトガード

睡眠時に上の歯にはめます

睡眠時のナイトガード(マウスピース)

睡眠時の歯ぎしりから歯を守る方法の1つとして、ナイトガードがあります。マウスピースと呼ぶこともあります。当院で通常使用するナイトガードは、厚みのあるやや硬めのプラスチックでできています。医院によっては、薄いペラペラのナイトガードを提供するところもありますが、すぐに穴が開いてしまうためお勧めできません。

ナイトガードには、歯ぎしりを止める効果はあまり期待できません。しかし、歯ぎしりをした時の歯への悪影響は、ナイトガードにより確実に減少します。歯がすり減るのを防ぐ代わりに、ナイトガードは少しずつ削れていきますので、たまに調整することで長持ちします。最初は寝にくいと感じることがありますが、繰り返し使用することで少しずつ慣れていきます。

当院の副院長は、長年、睡眠時の歯ぎしりによるトラブル(噛んだ時の歯の痛みや知覚過敏)をかかえていました。歯科医師になってからナイトガードを使い始めたところ、トラブルはなくなり、現在に至るまでナイトガードの使用を継続しています。患者さまには副院長の体験談もお話しすることができますので、興味がある方はお聞きになってください。ナイトガード作製は、保険治療です(3割負担で5000円程度)。

歯ぎしりの治療の流れ

検査

問診とお口の検査により、歯ぎしりの有無を調べます。歯ぎしりが強く疑われる場合は、その問題について丁寧に説明します。

治療法の説明

ナイトガードを用いない治療法(自己暗示療法など)から説明します。睡眠時の歯ぎしりへの確実な効果が必要な場合は、ナイトガードをお勧めします。

ナイトガードの作製

お口の型取りをします。その後、約10日でナイトガードが完成します。お口に装着して大きさや噛み合わせを確認しながら、細かく調整します。

定期検診

ナイトガードは少しずつ削れますので、少なくとも半年毎にナイトガードを検査します。削れが大きくなった場合は、修理するか作り変えます。

お問合せ Contact Us

026-227-5224

FAX:026-227-5386

 

診療時間

月~金(Mon-Fri):9:00~13:00/14:30~17:30

土(Sat):9:00~13:00

お電話は、上記の診療時間内にお願いします。ただし、朝は8:45から電話応対しております。

English

診療時間

診療日
 
午前×
午後××
診療時間

9:00~13:00/14:30~17:30
(一番遅い予約枠は、17:00頃からです)

休診日

土曜午後・日曜日・祝日
 

※不定期に休診日を設けています。トップページのお知らせでご確認ください。

ご予約・お問合せ

お電話は診療時間内にお願いします。ただし、朝は8:45から受け付けております。

026-227-5224

026-227-5386