奥井歯科医院は予約制です。患者さま1人1人に十分な診療時間をお取りして、優しく、痛くない治療を目指しています。

〒380-0824 長野県長野市南石堂1298-18
JR長野駅 善光寺口より徒歩7分/タクシー3分

診療時間

午前:9:00~13:00
午後:14:30~17:30
(最終受付17:00)

休診日

土曜午後・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

026-227-5224

虫歯の治療・根管治療

Caries treatment, Root canals

虫歯の治療・根管治療

進行した虫歯は自然には治りません。そのため、虫歯を放っておくと、歯を失うことになってしまいます。当院で行う優しく精密な虫歯治療と、虫歯の再発を防ぐ予防処置は、歯の寿命を延ばして、患者さまの健康をサポートします。

できるだけ歯を削らない虫歯治療をします

虫歯検知液で虫歯を緑に染色

虫歯の原因は、プラークです。プラークの中には様々な細菌が住んでいますが、その中の虫歯菌は、砂糖などから乳酸を作ります。この乳酸により、歯が溶けて穴があいた状態を虫歯と言います。

※ プラークとは、「歯にくっついている細菌の塊」です。歯垢(しこう)とも呼ばれます。

虫歯になった部分(歯質)は確実に除去しないといけませんが、歯は削れば削るほどに弱くなってしまいます。健康な歯質は削らずに少しでも多く残すことが大切です。

当院が実施しているのは、「MI治療(ミニマルインターベンション治療)」です。これは虫歯になった歯質のみを削って、健康な歯質は削らないという治療法です。健康な歯質を削らないので、ほとんどの場合で痛みがありません。虫歯を削り取った後の穴が比較的小さい場合には、「コンポジットレジン」と呼ばれる歯科用の丈夫な合成樹脂を充填します(保険治療です)。

ただし、虫歯が大きい場合や歯が大きく欠けている場合は、コンポジットレジンで精密に治療することが難しいため、金属などでできている詰め物や被せ物を用いることになります。その場合においては、やむを得ず健康な歯質を削る必要が出てきますが、削る量は最小限になるように努めています。詰め物や被せ物に関しては、保険の治療では使用できる材料に制限がありますので、セラミックスなどの高いレベルの治療にご興味がある方は、 審美歯科治療をご覧になってください。

MI治療のための器具として、拡大鏡、虫歯検知液(虫歯になった歯質を染色する液)、スプーンエキスカベーター(虫歯になった歯質は削れるが、虫歯になっていない歯質は削れにくい器具)を用いています。

 

丁寧な根管治療を行います

根管内に細菌が感染して骨が溶けている状態(詳細は症例をご覧になってください)

当院では、虫歯が深い場合でも極力、歯の神経を残すように努めています。しかし、虫歯が神経に達してズキズキするような場合は、やむを得ず根の中の管(根管:こんかん)にある神経を取り除く治療が必要になります。また、すでに神経がない歯でも、根管内に細菌が感染してしまった場合には、根管内をクリーニングする治療が必要となります。このような治療をまとめて「根管治療」または「根の治療」と言います。

根管治療は、目で見えない部分もクリーニングする必要があるため、難しい治療の1つです。根管治療が不十分な場合、近い将来に再度の根管治療が必要となることがあり、その際の患者さまの負担はとても大きなものとなってしまいます。私たちは、今行っている根管治療が最後の根管治療となることを目標として、より良い治療を行うように努めています。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲン写真で、虫歯について調べます。レントゲン写真は、目では見えにくい歯と歯の間の虫歯を見るのに有効です。

治療計画の説明

どのような治療が必要なのかを説明します。治療法が何種類かある場合は、それぞれの利点・欠点を説明しますので、一緒に相談して決めていきましょう。

虫歯をとる

虫歯だけを取り除きます。神経のある歯は、神経を極力残すように努めます。虫歯が進んでいるために神経を取らなければいけない場合でも、丁寧な根管治療を行いますので歯は長持ちします。

虫歯をつめる

歯の部位、残った健康な歯質の状態により適切な治療法を選びます。通常は、コンポジットレジンの充填、または詰め物や被せ物の装着を行います。

定期検診

虫歯を再発させないために、定期検診を受けてください。定期検診では、お口の状態のチェック、クリーニング、必要に応じて歯磨きの説明を行います。

お問合せ Contact Us

026-227-5224

FAX:026-227-5386

 

診療時間

月~金(Mon-Fri):9:00~13:00/14:30~17:30

土(Sat):9:00~13:00

お電話は、上記の診療時間内にお願いします。ただし、朝は8:45から電話応対しております。

English

診療時間

診療日
 
午前×
午後××
診療時間

9:00~13:00/14:30~17:30
(一番遅い予約枠は、17:00頃からです)

休診日

土曜午後・日曜日・祝日
 

※不定期に休診日を設けています。トップページのお知らせでご確認ください。

ご予約・お問合せ

お電話は診療時間内にお願いします。ただし、朝は8:45から受け付けております。

026-227-5224

026-227-5386